MENU

harmful_rumor

いい人材が入ってこなくなった・・・
広告の効果がなくなった・・・
それは、風評被害が原因となっている可能性があります。

悩みを抱えていませんか?

風評被害が企業に及ぼす影響は甚大です。会社のブランドイメージは損なわれ、株価の下落に繋がる場合もあり、また、働く社員のモチベーションの低下や採用での応募者数の減少、取引先が取引を停止することにも繋がります。 一般人のうちの60%は、ネットにあるクチコミのサイトなどの企業情報をある程度信用すると言われています。
弊社ではこのような現状から、企業様の風評被害対策に取り組んでおります。IT技術の発展と共にブログやSNSが出現し、インターネット上のコミュニケーションツールも多様化しています。 弊社では、ブログや掲示板などの悪評に対する削除対策サービスや風評を定期的に監視するサービスなど様々なサービスがあり、事実のない誹謗中傷の書き込みが多い2ちゃんねるに対する削除対策にも対応しています。

  • 逆SEO対策サービス

    サイトの内部対策

    上位にあると好ましくない誹謗中傷サイトを下位に下げる対策のことを言います。1ページ目に上がっている誹謗中傷のサイトよりも、下位にあるサイトの中から良質なサイトをピックアップし、SEOの対策を行い上位表示させます。

  • 風評監視サービス

    サテライトサイト構築

    ブログや掲示板、2ちゃんねるなどで風評被害になるような書き込みがないかを監視致します。あらかじめ該当するキーワードの情報を頂きましたら、20位までの範囲で風評被害が考えられるサイトの状況を監視致します。

  • 情報調査サービス

    オールドドメイン

    ネット上で悪質な書き込みや誹謗中傷を繰り返し行う人物を特定致します。競合企業の人物や不満を持っている特定の人物によって悪質な書き込みが行われているのであれば、その人物を特定することが一番の問題解決になります。

  • ブログ・掲示板の風評被害対策サービス

    被リンク

    中傷的な書き込みや悪質な評判を含むコンテンツを監視し削除する方法や、風評のサイトと近い種類のサイトを作成するという方法で対策しています。mixiやtwitter、facebookなどのSNSでの風評被害にも対応しております。

  • Google入力補助枠・関連検索削除サービス

    キーワード設定

    会社名で検索した際に、「ブラック」や「怪しい」といったワードが入力補助の枠や関連検索の欄に表示されることがあります。これらのネガティブなワードを削除することによって、ユーザの目に触れる機会を減らします。
    ≫ Google入力補助枠とは?

  • 2ちゃんねる風評被害対策サービス

    サイト更新 

    スレッドを過去ログに格納したりすることによって、実質的にユーザからは見られないようにすることが可能です。弊社では、2ちゃんねるだけでなく、2ちゃんねるのコピーサイトにもいくつか対応しております。

Google入力補助枠・関連検索とは

Googleで自社名を入力して検索した場合に、「◯◯会社 食中毒」、「事件」、「怪しい」、「ブラック」などのネガティブなキーワードが出てくることがあります。 そのまま放置すると、検索結果の目立つ場所(上位)に誹謗中傷記事が掲載されたり、あるいは、 Google入力補助枠や関連検索に自社の名前とネガティブなキーワードが一緒に掲載され、結果イメージダウンにつながることになります。

料金プラン

弊社の風評被害対策サービスでは上記のメニューをご用意しており、クライアント様に応じて最適なメニューをご提案させて頂きます。 また、この業界ではスピードが重要ですので、早期に発見し、解決することにも重きを置き、最短で12時間で対策を完了するケースも御座います。 料金は安心してご利用いただけるよう低料金でご提案させていただいておりますので個人様からのご依頼も多くあります。 インターネットで広まる風評被害は対策することはできないと思われる方が多いですが、そんなことはありません。まずはお気軽に弊社にご相談ください。

初期費用 見積による
月額費用 30,000円~
お問い合わせ