いいつながり。いいりんく。

株式会社イーリンク

WEBサイト制作・コンサルティング

営業時間 11:00 ~ 19:00

お問い合わせはこちら 03-5766-2344

MENU

policy

WEBサイトサポートサービス 利用規約

WEBサイトサポートサービス 利用規約

共通条項
株式会社イーリンク(以下、「当社」という。)のサービス(以下、「本件サービス」という。)をご利用頂く全てのお客様(以下、「契約者」という。)は、以下に記載した事項を承諾し当社のWEBサイト(http://e-link.jp)から申込みを行う(以下、「利用申込み」という。)ものとします。また、当社は契約の証として利用申込みの際に登録した契約者のメールアドレスまで返信するものとし、その内容を契約者の責任によって保存するものとします。


第一条 契 約
本契約は、本件サービスの利用規約に同意し、当社のWEBサイトからの利用申込みされた内容に対して当社からの承諾の返信をもって成立するものとします。

第二条 審 査
本件サービスのご利用にあたり、アダルトコンテンツ及び公序良俗に反するコンテンツなどを含む、もしくはその恐れがあるサイト、または当社に不利益をもたらす契約と当社が判断した場合は契約を締結できないものとします。

第三条 本利用規約の変更
当社は、契約者の承諾を得ることなく本利用規約及び利用料金または決済方法等を改定することがあります。この場合、変更された通知は当社のWEBサイトにお知らせします。なお、契約者は利用規約変更後の利用規約を適用するものとします。

第四条 再委託
当社は、本件サービスを提供するにあたり、その業務の全部または一部を第三者に委託できるものとし、契約者はこれをあらかじめ承諾するものとします。

第五条 情報の提供
本件サービス提供のため、契約者の持つ情報が必要な場合は速やかにそれに協力して情報の提供をするものとします。また、情報に含まれる文字及び特殊文字や、著作権、商標権、肖像権などの侵害にあたる可能性のある画像など一部使用出来ないものもあります。この場合、使用できる範囲の文字、画像を使用するものとします。また、当社指定ヒアリングシートに記載できない情報の提出は、原則テキストファイルにしたデータのみ受け付けるものとします。

第六条 権利の譲渡等の制限
契約者は、本件サービスを利用する権利を第三者に使用、譲渡、再貸与、相続、質権の設定、その他の担保に供する等はできないものとします。

第七条 契約者の地位の承継
相続または法人の合併・分割により契約者の地位の承継があった場合、地位の承継をした者は、承継した日から30日以内に、書面にて当社に通知するものとします。

第八条 変更の届出
契約者は、本件サービスにおける利用申込みの際に当社へ届け出た事項に変更があった場合には、速やかに書面または電子メールにて変更の届出をするものとします。当社への届出がなかったことによって契約者が不利益を被った場合、当社は一切責任を負わないものとします。

第九条 個人情報
当社は契約者の個人情報を以下の用途で使用できるものとします。
1.契約者が当社に委託した作業に関するすべての業務
2.請求書作成・発送委託のための代行業者への情報提供
3.その他、サービス提供上必要と認められる行為

第十条 請求書
請求書の発行に関しましては契約者の依頼がある場合にかぎり、初回請求分のみ電子メールにて発行するものとします。また、毎月の費用の支払いがある場合は契約を締結した内容のメールをもって請求書と代えさせて頂きます。

第十一条 領収書
領収書の発行に関しましては金融機関発行の振込明細票をもって領収書と代えさせていただきます。別途領収書の発行を希望される場合、領収書発送手数料を支払いするものとします。手数料は1部につき一律500円とし 発送手数料が入金され次第、発送するものとします。また、発行手段については、一切の異議を唱えないものとします。

第十二条 特記事項の効力
特記事項記載の誓約に関しては、契約締結時に特記事項欄に入力されたもの以外には一切認めないものとします。

第十三条 支払い手数料
本件サービスの利用に伴い、支払いの際に生じる手数料は全て契約者の負担とします。

第十四条 精 算
契約成立後に本件サービスにかかる費用の全額または初期費用を当社指定口座に振込むものとします。なお、当社は契約者にいかなる理由があっても、一旦受け取った費用を返還しないものとします。

第十五条 支払い
契約者は契約締結時に定めた料金を、本件サービス利用期間中は下記の支払い方法にて当社に支払うものとします。なお、支払いに必要な振込手数料、その他の費用は全て契約者負担とします。
支払い方法
1.一括振込みの場合は、初回の支払い時に銀行振込にて全額支払うものとします。
2.毎月末日払いの場合は、当月利用分を当月末日までに当社指定の銀行口座に振込み、もしくは口座振替によって支払うものとします。(口座振替日が金融機関の休日にあたる場合は金融機関の前営業日となります。)

第十六条 支払遅延
契約者が本件サービスの利用料金等の支払について、支払期日を過ぎても履行しない場合、契約者は支払期日の翌日から支払日までの日数に、年10%の割合で計算される金額を遅延損害金として、利用料金等と一括して当社が指定した日までに指定する方法で支払うものとします。なお、その他の費用は全て契約者負担とします。

第十七条 データの確認
本件サービスで制作したWEBサイトおよび修正されたデータは契約者がインターネット上で確認するものとします。確認の依頼は電子メールにて通知します。また、契約者は確認依頼の通知を受信後、その内容を確認し、変更、修正、追加がある場合は、受信された確認依頼通知の送信アドレスに、その旨を返信するものとします。確認依頼通知を受信後7日を経っても受信された確認依頼通知の送信アドレスに返信が無い場合は、制作されたホームページまたは修正、追加されたデータの内容が承認されたものとします。

第十八条 訪問
本件サービスの契約後に契約者の依頼による訪問については、有料とさせていただきます。料金は1回につき2時間まで1万5千円となり、それを超える場合は30分まで別途延長料金1万円かかります。訪問料は訪問日前までに必ずご入金して頂くものとします。

第十九条 開示情報における契約者の責任
WEB サイトの公開、変更、更新にあたっては、当社が独自で契約者用テキストや画像の作成を行う場合があります。最終表示方法が各種法律(薬事法・食品衛生法等)に抵触する場合、専門分野外の当社では判断し兼ねますので、WEBサイト公開後遅滞なく、契約者がチェックするものとします。修正がある場合は、契約者からの連絡を受けてから当社が無償で変更処理をいたします。なお、表示方法における一切の責任は契約者にあり、当社は一切責任を負わないものとします。また、開示されたWEBサイト、ドメイン等に関して第三者との間に著作権や、その他の事項に関して紛争が生じた場合、契約者は自己の責任と負担で解決するものとします。

第二十条 契約者の禁止事項
1.当社もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為
2.他社、他人の財産、プライバシー又は肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
3.他社、他人を差別又は誹謗中傷し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為
4.営業妨害行為
5.他者になりすまして本件サービスを利用する行為
6.無断で未承諾広告、スパムメールを送信する行為
7.サーバー又は他社の設備等の利用又は運営に支障を与える、又は与えるおそれのある行為
8.公序良俗に反する行為及びそのおそれのある行為
9.その他法令に違反し、又は他者に不利益を与える行為
10.当社の運営に支障をきたすおそれのあるコンテンツを設置する行為
11.その他、当社が本件サービスの契約者として相応しくないと判断する行為
契約者が禁止行為及び当該行為から派生して生じた結果、当社に損害賠償請求等の損害が発生した場合、又は損害が発生する可能性がある場合には、契約者は自己の責任と費用で当該クレーム、請求又は訴訟を解決するものとします。契約者は、いかなる事由によっても、本件サービスの利用に関連して当社又は第三者に損害を及ぼした場合は、当該損害を賠償するものとします。

第二十一条 サービスの中断
当社は、以下のいずれかの事象が起こった場合は、契約者に事前に通知することなく、一時的に本件サービスを中断することができるものとします。
1.本件サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行うとき
2.契約者が料金の支払いを遅延したとき
3.地震・津波・火災、停電・戦争等により本件サービスの提供ができなくなったとき
4.契約者と利用者又は第三者の間で紛争が生じたとき
5.当社に対し、契約者の責任における請求又は訴訟の提起がなされたとき
6.契約者が虚偽の届出をしたことが判明したとき
7.ウィルス感染、ハッキングの被害があったとき
8.その他当社が一時的な中断が必要と判断したとき

第二十二条 当社が行う契約の解除
契約者が次のいずれかに該当する場合は、当社は催告なしに契約を解除することができるものとします。この場合支払済みの料金は一切返金しないものとします。また、当社が損害を被った場合、契約の解除の有無にかかわらず、契約者に対し被った損害の賠償を請求できるものとします。
1.本件サービスの運用を妨害したとき
2.仮差押、差押もしくは競売の申請、破産、会社整理、会社更生、もしくは民事再生の申し立てがあったとき、または清算に入ったとき
3.租税公課を滞納して保全差押を受けたとき
4.契約者が指定した支払口座の利用が金融機関等によって停止されたとき
5.振り出した手形、小切手が不渡りを出したとき
6.事業に変化が生じ、本契約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると当社が判断したとき
7.契約内容に虚偽の事実、疑いがあったとき
8.本件サービスの利用料金の支払いを遅延したとき
9.暴言や暴力、威嚇、執拗な面談要求などの迷惑行為があったとき
10.本利用規約の全部又は一部に違反したとき

第二十三条 本件サービスの廃止
当社により本件サービスの提供を廃止するときは、契約者に対し事前に当社のWEBサイト上で表示するものとします。但し、緊急の場合はこの限りではありません。当社は理由の如何を問わず、本件サービスの提供の廃止により契約者が被った損害についても一切責任を負わないものとします。なお、契約者は、サービス廃止の通知後30日以内であればドメイン、制作物データを移管することができるものとします。但し、ドメイン移管は契約者自ら行うものとします。

第二十四条 免 責
1.当社が提供するサービスに関連して発生した、契約者又は利用者のいかなる損害、本件サービスの利用によるウィルス感染、スパイウェア感染、ハッキング被害、ならびに遅延又は中断等が発生した場合などに起因して、契約者及び利用者が被った損害(逸失利益を含みます。)に関して当社は一切責任を負わないものとします。但し、当社の過失によって生じた損害については契約者から受領した金額を上限として契約者に生じた損害を賠償するものとします。この場合、逸失利益は一切賠償しないものとします。
2.当社のSEO対策は、検索エンジンの性質上、上位表示を保証するものではないため、検索順位の変動により契約者に生じた損害(逸失利益を含みます。)について当社は一切責任を負わないものとします。なお、契約者はこのことを十分に理解し検索順位の変動についての責任を問わない事を確認したうえで契約を申し込むものとします。

第二十五条 代理店(パートナー)
当社が業務委託契約を結んだ代理店と契約者で締結した本件サービスの契約は、当社サービスを利用するため、本利用規約に同意したものとします。

第二十六条 管轄裁判所について
本利用規約に定めのない事項及び利用契約に関して契約者と当社との間で問題が生じた場合には、契約者と当社で誠意をもって協議するものとします。本規約に関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

第二十七条 準拠法
本利用規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

第二十八条 検索順位ツール
WEBサイト検索順位の計測ツールは当社指定のものを使用し、それを基準とします。

WEBサイト制作 利用規約

第一条 サービスの内容
1.WEBサイトの作成および設置

第二条 費 用
WEBサイトの制作に係わる総額費用は契約締結時に定めた金額とし、その金額を一括にて支払うものとします。但し、サポートサービス特約を適用する場合はこの限りではありません。

第三条 制作開始の起算日
1.WEB サイトの制作開始の起算日は制作代金の精算が確認され、当社が契約者から制作に必要なすべての素材やデータを受け取った時点を起算日として計算します。但し、この起算日よりも遅い日に制作に着手する旨の記載がある場合は、特記事項に記載された着手日付を起算日とします。
2.制作に必要なすべての素材やデータが揃う前に、当社が制作に必要な作業をおこなう場合があっても、その日付を起算日とはしません。

第四条 納 期
契約者の承諾により確定したデザインの開発(WEBサイトに向けたコーディング)を完成させる時期(以下、「納期」という。)は第三条の制作開始の起算日に、契約締結時に定めた制作期日を加えた日とします。

第五条 著作権
当社によって制作されたWEBサイトデータの著作権は全て当社に帰属します。また、当社は制作されたWEBサイトを契約者の承諾を無しに公開することが出来るものとします。これらは納品以降も同じとします。

第六条 動作および表示について
本件サービスの提供するWEBサイト、またはウェブプログラム等は、すべての環境(パソコン、スマートフォン、それ以外の携帯電話機などの、WEBサイトを表示させるのアプリケーション)での表示および動作を保証するものではありません。ユーザー環境(全てのキャリアおよび機種)で正常に表示、機能されない場合があります。それらの状況によって生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。

第七条 インターネットエクスプローラおよびWindows XP表示について
インターネットエクスプローラ Ver.6、Ver.7、Ver.8、Ver.9(IE6、IE7、IE8、IE9)およびWindows XPに関しての対応はいたしておりません。(正常に表示されない場合はお使いのパソコンブラウザの更新やOSの変更をお勧めいたします。)

第八条 プログラムについて
当社の制作するWEBサイトでは独自でプログラムの作成は行っておりません。使用するプログラムは第三者が作成したプログラムであり、それらのプログラムの予期しない動作によって発生した損害について当社は一切責任を負わないものとします。また、そのプログラムの作成者によって定められた著作権の表示やリンクが表示されることがあります。

第九条 ヴァージョンアップ
当社が設置するホームページに使われる、ウェブプログラム、リンクウェアソフト、フリーソフト、シェアウェアソフトなどのヴァージョンのアップグレードは契約者による依頼がない限り、アップグレードすることはございません。なお、契約者の依頼によりアップグレードをおこなう場合、有料となり、それまでに使用していた機能の変更および不具合が起こることがございます。それらによって発生した損害について当社は一切責任を負わないものとします。

第十条 デザインおよびコーディングについて
2パータン以上のデザイン制作、オリジナルのイラスト制作、ロゴの制作、FLASH制作、動きのあるデザインのコーディグは別途有料となります。

第十一条 制作確認に関して
ヒアリングを基に制作する制作物の確認や修正は下記の4工程とします。なお、修正依頼に関しましては、間違いが起こらないように電子メールのみの受付とさせていただきます。また、直接お伺いしての確認や打ち合わせをすることは致しておりません。
修正確認の順序
【1工程】
TOP ページのデザインを確認してもらいます。この段階でグローバルナビゲーション(メニューバー)、メイン画面の配置および大きさ、色を決定していきます。決定後のグローバルナビゲーション(メニューバー)、メイン画面の配置および大きさ、色の変更は有料となります。それぞれ1回の修正につき3,000円かかります。
【2工程】
背景色、フォント、各コンテンツのデザインやレイアウトを決定していきます。この段階でTOPページのデザインを決定いたします。決定後のTOPページのデザインの修正は5,000円かかります。
【3工程】
下層ページのデザイン、修正確認をしてもらいます。コーディングに入る前の最終チェックとなります。決定後の下層ページのデザインの修正は1ページにつき5,000円かかります。
【4工程】
納品前の最終チェックをしてもらいます。このときの修正はスペルチェックと画像のチェックのみの対応となります。確認の依頼通知後7日以内に内容を確認し、修正があった場合は確認依頼通知後7日以内に当社にメールにて修正内容を送るものとします。契約者が7日を経っても確認をして頂けない場合は、この時点で納品とし、以降の修正があった場合は、毎月のサポートサービス内で当社に修正を依頼するものとします。

第十二条 確認後の変更料金について
コーディング、バナー加工、フラッシュ加工、その他の加工、プログラムの設定をしてあるものの変更は別途料金が発生いたします。
・4回目以降の修正1回につき               3,000円
・フラッシュ加工の修正1回につき            10,000円
・コーディングの修正1ページにつき             5,000円
・バナー加工の修正1回につき              2,000円
・その他の加工、プログラムの設定の修正はお見積もりが必要とります。

第十三条 情報の提供がない場合
写真、画像、文章(テキスト)の提出がなく、制作が進まない場合は"テキストが入ります""No photo" などと、あることを想定した状態での納品となることもあります。

第十四条 画像処理
ギャラリーやサンプルなどの画像データに明るさの調節やフレームの追加、ポップアップ機能または切抜きなど素材データに加工を要する場合は21枚目から1枚につき加工料金(300円(税別)~)がかかります。

第十五条 制作のお任せ
ヒアリングシート作成の段階で、制作に関わるすべてのデザインやレイアウトを当社におまかせする場合は、途中の修正確認はなく、納品前のスペルチェック、画像チェックのみとなり、文章、レイアウト、色、フォント、デザインの変更は一切出来ません。

第十六条 納 品
制作されたWEBサイトのデータを契約者指定のサーバーに設置して納品となります。納品データは制作されたWEBサイトの表示に必要なデータのみとなります。

第十七条 納品後の修正
1ページの掲載範囲はA4用紙を横にして3枚並べた大きさ(1,786px)となり、それを超えるデザインは1ページ追加となり有料となります。また2パータン以上のデザイ制作、オリジナルのイラスト制作、ロゴの制作、FLASH制作、動きのあるデザインのコーディグは有料となります。

第十八条 検索結果について
WEBサイトの納品が完了後、すぐにYahoo!やgoogleで検索しても検索結果に反映してきません。これは検索サイトのシステム上の問題であり、弊社側では対応できません。直接検索をして検索結果に反映されるまで3ヶ月以上かかる場合がございます。

第十九条 制作実績への掲載
制作されたWEBサイトは弊社WEBサイトの制作実績に掲載されることがございます。制作実績への掲載を好まれない場合はご連絡ください。

第二十条 お願い
制作中はデザインの確認や構成の確認などをお伺いすることがあります。原則電子メールでのやり取りとなりますので、頻繁にメールの確認をしてください。ご返答がいただけないと制作が進まないのでご協力ください。

サポートサービス 利用規約

第一条 サービスの内容
1.サーバーの運営および設置、管理
2.契約者の希望ドメインの取得手続き
3.月2回までのWEBサイトの無料メンテナンス
4.電子メールアドレスの取得(必要に応じて)

第二条 サポートサービス特約
1.契約締結時に定めた最低利用期間、サポート代金を支払う事を約束しサポートサービスを受けることを申し込んだ場合、契約者が当社に支払う制作代金(但し、ワードプレスの構築やBLOGシステムの構築、その他のオプションなどの料金は含まないものとします。)は金10万円(消費税別)に割引するものとします。(以下、「サポートサービス特約」という。)
2.サポートサービス特約を利用する契約者は、契約者の意向により前条の最低利用期間内に、サポートサービスを解約した場合、制作代金の割引条件が満たされなくなるため、制作代金の割引額に消費税を加えた額を解約違約金として一括で支払うものとします。

第三条 サポート代金の支払い
サポートサービスを申し込む場合、契約期間内は毎月サポート費用を支払うものとします。なお、契約者による情報の提供、修正確認が速やかに行われなかった為、ホームページが完成されずにサポート代金の支払いが発生しても一切の異議を唱えず、これを支払うものとします。また、制作ページ数、特殊システム構築などの追加依頼によって納品が遅れた場合もこれに従うものとします。

第四条 サーバー
サーバーは当社の一任で手配し、サーバースペースの維持管理は当社のみがおこなうものとします。当社が用意したサーバースペースを第三者に提供することは禁止します。当社は、当社指定のサーバーサービスを提供する上で、予告なく各種要因により、その利用ができない状態が生じた場合においても一切責任を負わないものとします。
1.通信速度に関して生じたトラブル
2.サーバーのメンテナンスによるトラブル
3.サーバーの所有者によるトラブル
4.ハッキングやウィルスによるトラブル

第五条 ドメイン
1.当社で新規ドメインを取得する場合
新規のドメインは当社で取得いたしますが、希望ドメインの取得が難しい場合、またはドメイン登録の手続きが何らかの事情で遅延した場合等によって、契約者に生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。なお、ドメインは1年ごとの更新となり、更新時、更新手数料として3,500円(税別)かかります。更新費用の徴収に関しては、更新月に更新費用の3,500円(税別)をサポートサービスの月額費用と合算して、引き落とし金融機関より自動的に引き落しとなります。

2.契約者が保有する既存ドメインを持ち込む場合
契約者が保有するドメインを当社に持ち込む場合、移管作業が必要となりますので、ドメイン移管には通常1~3週間程度必要となります。また、ドメイン移管が出来ないとき、契約者に生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。

第六条 電子メール
1.本件サービスにおける電子メール送受信容量は、本件サービス利用サーバーの許容範囲に従うものとします。また、電子メールの送受信トラブルによる契約者及び利用者が被った損害(逸失利益を含みます。)に関し、当社は一切責任を負わないものとします。

2.メールボックスの容量は1メールアカウントにつき100MBとさせていただきます。保存されたメールがメールボックスの容量を超えるとメールの受信ができなくなりますので、契約者側のメールソフトの設定でメールボックスの容量を超えないように管理して頂きます。メールボックスの容量を超えたことによってメールが受信されずに契約者及び利用者が被った損害(逸失利益を含みます。)に関し、当社は一切責任を負わないものとします。

第七条 納品後のメンテナンスについて
無料メンテナンスは画像の差し替え、文章(テキスト)の変更のみとさせていただきます。コンテンツの追加、バナーの作成、FLASH加工されている画像、 FLASHデータ内の文章(テキスト)、バナーなどのデザインに使われている画像などの変更は有料とさせていただきます。その他デザイン、レイアウト、カラー、構成の変更、追加は見積もり後の有料とさせていただきます。

第八条 契約期間の自動更新
契約締結時に定めた最低利用期間満了後は契約者の解約の届出が無い限り3ヶ月ごとの自動更新となります。

第九条 解 約
本契約は契約期間終了二ヶ月(60日)前までに当社指定の書面にて解約の告知を郵送またはFAXするものとします。契約期間終了二ヶ月(60日)前の時点で、当社指定の書面による解約の告知が無い場合は自動的に3ヶ月ごとの自動更新となります。解約告知の告知期日は消印またはFAXの受信日に従うものとします。契約の終了後は、契約者及び利用者に関する情報を消去するものとしますが契約の終了後においても、法令の規定に基づき保存しなければならないときは、当該情報を消去しないことができるものとします。

第十条 解約後のデータ消滅
サポートプランを解約すると、ホームページに関連するデータは全て消去され、当社で取得したドメインの場合、使用していたドメインも使用出来なくなります。

SEO対策 利用規約

第一条 サービスの内容
本件サービスは、契約締結時に定めたURLを対象サイトとし、googleおよびYahoo!検索エンジンにおける検索結果の上位表示を支援する目的で行なわれるもので、検索順位、アクセス数、コンバージョン(購入率)、売り上げを保証するものではありません。本件サービスを利用により検索エンジンにおける表示順位が以前と比較して下位または圏外になったとしても、契約者および利用者に生じた損害(逸失利益を含む)について、当社は一切責任を負わないものとします。

第二条 契約期間
契約期間は契約締結時から、契約締結時に定めた利用月数を利用開始日から起算して利用月数が経過するまでとします。また、契約者による解約の届出がない限り契約期間は6ヶ月ごとの自動更新となります。

第三条 SEO対策代金の支払い
契約者は当社に対し、契約締結時に定めた初期費用および毎月の対策費用を支払うものとします。なお、契約者による情報の提供が速やかに行われなかった為、内部対策や修正などがされずに対策費用の支払いが発生した場合や、検索結果の順位に満足いかないものであっても一切の異議を唱えず、これを支払うものとします。

第四条 解約違約金
契約者の意向により契約期間を満了せずに解約をされる場合は、解約違約金として、契約満了日までの残り月数分の対策費用を一括で支払うものとします。

第五条 契約解除の告知
本契約は契約期間終了二ヶ月(60日)前までに当社指定の書面にて解約の告知を郵送またはFAXするものとします。契約期間終了二ヶ月(60日)前の時点で、当社指定の書面による解約の告知が無い場合は自動的に6ヶ月ごとの自動更新となります。解約告知の告知期日は消印またはFAXの受信日に従うものとします。

第六条 内部修正
内部修正は契約者の制作環境や管理状況によって当社が指示する仕様に変更できない場合がございます。その場合であっても契約の解除は認めないものとします。

第七条 成果報酬型プラン
1.本件サービスにおける成果型報酬プランは対策ワードの検索結果が1ページ目に表示された場合のみ1日換算で課金となります。代金の支払いは、契約締結時に定めた期日までに契約者が当社に振り込むものとします。なお、検索結果の成果の保証をするものではありません。その他一切の成果を保証致しません。

2.対策対象となるサイトに対して下記にあたる変更または行為により、上位表示対策の妨げになり、上位表示が困難になった場合、違約金として契約時に定めた課金上限金額を検索表示順位に関わらず契約期間中は毎月支払うものとする。
・対策対象となるサイトの閉鎖。
・ドメインの変更。
・ページファイル名の変更。
・検索エンジンにペナルティと判断されかねる行為、または判断される行為。
・その他、上位表示の為の対策に不利となる仕様に変更した場合。

第八条 対策内容の開示
被リンク元のサイトの開示、リンク数の保証は、当社の対策ノウハウ等が含まれているので出来ません。

第九条 禁止事項
以下にあたる行為は当社SEO対策に何らかの影響を及ぼす事がございますので禁止いたします。それらの禁止事項が原因で検索表示に効果が見られなくても、当社は一切責任を負わないものとします。
1.SEOサービス開始後、同じ対策URLに対して他社SEO対策を行う行為
2.対策URLにおけるサイト内ページ削除および各検索エンジンからのインデックス削除
3.その他、ランクインを妨げる行為